還元型コエンザイムQ10を多く含む食材

コエンザイムQ10をサプリで上手に採ってで美肌と老化防止しましょう!
MENU

還元型コエンザイムQ10を多く含む食材

還元型コエンザイムQ10が含まれている食材があります。

 

それは、主に肉や魚です。

 

イワシ
中でも多く含まれているのがイワシです。

 

100グラムあたりおよそに6.4ミリグラム含まれています。

 

その他、サバは4.3ミリグラム、豚肉は2.5ミリグラムから4.1ミリグラム、牛肉は3.1ミリグラム、イカは2.4ミリグラムです。

 

菜種油
一日に必要な還元型コエンザイムQ10の量はおよそ100ミリグラムとされており、全てを食材から摂取するのは難しい場合は、オイル類を活用するのもおすすめです。

 

菜種油には小さじ1杯あたりにおよそ1.3ミリグラムの還元型コエンザイムQ10が含まれています。

 

また、大豆油も同等に含まれています。

 

調理をする際に、菜種油や大豆油を使用することでより効率よく還元型コエンザイムQ10を摂取することができます。

 

 

オイルのみで摂取するとカロリー過多になるため、バランス良く摂取することが大切です。

 

ほうれん草
また、ほうれん草とブロッコリーは還元型コエンザイムQ10を多く含みます。

 

ほうれん草は100グラムあたり1.0ミリグラム、ブロッコリーは0.9ミリグラム含まれています。

 

 

その他、豆類もおすすめです。
中でもピーナツは多く、2.7ミリグラムが含まれている他、生大豆は1.9ミリグラム、煮物の大豆は1.2ミリグラムほどです。

 

一日の食事の中で還元型コエンザイムQ10が含まれている食材を使用して調理をし、不足分はサプリメントなどの健康食品で補うと良いでしょう。

 

サプリで補う場合は、酸化型ではなくより吸収しやすい還元型コエンザイムQ10サプリにして下さい。

このページの先頭へ